Works

65歳からのお通じ快腸レシピ(親の元気を支えるシリーズ)

購入

厚生労働省の「平成28年国民生活基礎調査」によると、男性の2.5%、女性の4.6%が便秘を感じていると報告されています。便秘は65歳を過ぎたころから男女ともに急激に増加し、便秘の有訴者数は10人に1人に。下痢も同様に深刻になります。高齢者のお通じの悩みは、加齢による腸の働きの低下だけでなく、食生活の変化や筋肉の衰え、ストレスの増大など様々な原因がからみ合って起こります。

「バランスのよい食事」を基本に、腸の健康に役立つ食品をとることにより、腸内環境をととのえて快適なお通じを維持することができます。
本書はそんな”快腸”食品がしっかり補えるレシピを78品ご紹介します。”おいしく食べてすっきり出る”腸が元気をとり戻し、快適お通じに改善できます。

 発行日   2021年02月19日

 版元   女子栄養大学出版部

カテゴリー: デザインのお仕事